IRニュース

グループトピックス

Group Topics

ホーム > グループトピックス > シナネン 第3回施設リノベーションEXPOに出展
ページを印刷する

グループトピックス

Group Topics

シナネン 第3回施設リノベーションEXPOに出展

2020.12.08

シナネン 第3回施設リノベーションEXPOに出展

この度、シナネン株式会社の電力ソリューション営業部が1224日に開催されている第3回施設リノベーションEXPO(東京会場)に出展いたしました。

 

施設リノベーションEXPOでは、「外装・デザイン建材」「内装・インテリア」「公共・エクステリア」「防災・防犯」「リノベーション提案」「施設の運営支援」など、施設のオーナー・管理者向け製品/サービスが展示されました。

 

会場では入場時に参加者及び出展者のマスク着用、手指のアルコール消毒、検温を必須としており、新型コロナウイルスの感染予防を徹底した上で展示会を実施されました。

 

今回シナネンでは、「市場連動プラン」や「環境配慮型プラン」といった電気料金プランや自家消費型太陽光発電と「シナネンでんき」を組み合わせ、一般家庭、法人のお客様に対して幅広く電気料金・CO2 の削減の実現や 発電機導入による BCP 対策などについて展示を行いました。

 

今年9月に行われた関西EXPOにも出展しており、会場には8,182名(住宅・ビル・施設 Week 合計)の方々にお越しいただきました。
今回の東京会場でも15,911名(同基準)ものお客様にお越しいただきましたので、展示会の模様を一部お届けいたします。

gt_20201207_sinanen_business

gt_20201207_sinanen_business_2

 

今回、展示会を担当した電力ソリューション営業部の菅野は
「大阪会場に続き、新型コロナウイルスの影響で、展示会への参加者自体は減っているように感じます。ただ、こうして会場にお越しくださるお客様は熱心な方が多い印象です。
会場のレイアウトは、より多くの方に足を止めていただけるよう、通路に面する箇所にのぼりや音声付きの紹介動画を配置し、興味をもっていただいたお客様には導入いただくメリットを分かり易くまとめた電力メニューのパネルを設置しました。」とコメントしています。

 

また、12月2日に発表した環境配慮型の「シナネンあかりの森でんき」の新キャラクター「ポポネン」をデザインしたのぼりやパネルなども展示していたため、「(シナモロールとポポネンのキャラクターデザインを見て)かわいい!」と指を差すお客さまや、パネルを見ながら「日々の電気代が高くて、電気料金を見直したいと思っていた」「会社として環境に配慮した経営目標を求められている中で対応しなければと再認識できた」といったお声が聞かれました。

   

今後ますますの活躍にご期待ください。

 

関連トピックス

TOP