IRニュース

グループトピックス

Group Topics

ホーム > グループトピックス > 第5回「大学生対抗IRプレゼンコンテスト」に協賛上場企業として参加
ページを印刷する

グループトピックス

Group Topics

第5回「大学生対抗IRプレゼンコンテスト」に協賛上場企業として参加

2020.12.24

第5回「大学生対抗IRプレゼンコンテスト」に協賛上場企業として参加

シナネンホールディングスは、社会貢献活動の一環として、2021年2月15日に開催される第5回「大学生対抗IRプレゼンコンテスト」(主催:学生投資連合USIC(以下、「USIC」とする。) 後援:日本取引所グループ・公益社団法人日本アナリスト協会等)に協賛上場企業として参加いたします。

「大学生対抗IRプレゼンコンテンスト」は、USICに所属する各投資サークルが、上場企業の経営陣やIR・広報担当者に取材し、投資家目線で事業内容や業績を分析し、企業の成長性や魅力を担当者に代わって発表するイベントです。2月の本大会でプレゼンテーションを行い、審査により上位校が表彰されます。

この取り組みは、「学生の金融リテラシー向上を目指す」というUSICのコンセプトに根差しており、当社としても、現役大学生との交流により広報IR活動で新たな発見や刺激になるものと考えています。

11月に行われた抽選会で協賛企業と投資サークルの組合わせが決定し、当社は愛知工業大学と名古屋大学の2校にプレゼンしていただくことになりました。現在は2月の発表に向けて、各校との間でオンラインを中心に打合わせを重ねています。

12月17日、愛知工業大学の学生1名が三田オフィスへ来社し、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底した上で、当社社長山﨑と広報IRチームが取材を受けました。

201217_IRcontest_photo.JPG

2月の本大会に向けて、引き続き、当社は両校の学生に協力してまいります。

関連トピックス

TOP