シナネンホールディングスグループ各種方針

シナネンホールディングスグループ各種方針

Sinanen Holdings Group’s Various Policies

ホーム > 会社情報 > シナネンホールディングスグループ各種方針
ページを印刷する

シナネンホールディングスグループ各種方針

Sinanen Holdings Group’s Various Policies

サステナビリティ基本方針

シナネンホールディングス株式会社及びグループ各社は、「エネルギーと住まいと暮らしのサービスで地域すべてのお客様の快適な生活に貢献する」という企業理念に基づき、お客様、お取引先、株主・投資家、従業員、地域社会などあらゆるステークホルダーを尊重し、企業活動を通じて「持続可能な社会の実現」に貢献するとともに、当社グループの「持続的な成長」と「企業価値の向上」を目指してまいります。

  • 脱炭素社会の達成に向けて、社会・環境問題へ真摯に取り組みます。
  • お客様・お取引様との相互の信頼と透明で公正な関係を築きます。
  • 個人の人権、多様な価値観を尊重するとともに、働きがいのある職場環境を実現します。
  • 安全安心な製品・サービスの提供により、社会生活基盤を支え、持続可能な社会の実現に貢献します。
  • 経営情報を適時・適切に開示し、経営の透明性を高めます。
  • 法令や社会規範を遵守し、公正、誠実な企業活動を実現します。

2022年5月23日
シナネンホールディングス株式会社
代表取締役社長 山﨑正毅

リスクマネジメント基本方針

シナネンホールディングス株式会社及びグループ各社は、 「エネルギーと住まいと暮らしのサービスで、地域すべてのお客様の快適生活に貢献する」をミッションとしています。本ミッションの遂行には、当社グループの商品・サービスを安全かつ安定的に供給・運用することが求められ、 同時に当社グループをとりまく環境への対応やサステナビリティを追求する必要があります。 これらを実現するため、当社グループではミッション遂行の阻害要因となり得るリスクを特定し、 特定されたリスクの顕在化を未然に防止または低減するために、 リスクの重要度に応じて事前に有効な対応策を講じることを基本方針とし、 以下に掲げる基本目的と行動指針に基づきリスクマネジメントシステムを確実に運用します。

基本目的

  • 企業価値の向上
  • 安全安心な事業運営
  • 安定的な事業継続
  • ステークホルダーとの信頼関係確立

行動指針

  • コンプライアンスを徹底した経営と企業活動を行います。
  • リスクマネジメント体制を整備し、経営の健全性と収益の確保を図ります。
  • 役員・社員のリスク感性と知識を高め、リスク顕在化の未然防止と対応能力の向上を図ります。
  • 緊急時には人命保護を最優先し、 事業継続と資産保全を行います。
  • 情報セキュリティを確保し、 情報資産を保護します。
  • 戦略的経営を進めるため、リスクテイクを支える環境を整備します。

2021年11月1日
シナネンホールディングス株式会社
代表取締役社長 山﨑正毅

反社会的勢力に対する基本方針

シナネンホールディングス株式会社及びグループ各社は、反社会的勢力に対する基本方針を以下のとおり定め、業務の適切性及び安全性の確保に努めます。

  • 反社会的勢力に対しては、組織全体で対応し、従業員の安全を確保します。
  • 反社会的勢力による不当要求に備えて、平素から、警察、暴力団追放運動推進センター、弁護士等の外部専門機関と緊密な連携関係を構築するよう努めます。
  • 反社会的勢力とは、取引関係を含めて一切の関係を遮断します。
  • 反社会的勢力による不当要求に対しては、これを拒絶し、民事と刑事の両面から法的対応を行います。
  • 反社会的勢力への資金提供は一切行いません。

2021年4月1日
シナネンホールディングス株式会社
代表取締役社長 山﨑正毅

TOP