社会貢献活動

社会貢献活動

Social Contribution Activities

社会貢献活動

Social Contribution Activities

次世代人材の育成支援

次世代人材の育成支援

お仕事ぬりえ グループの業務と次世代育成に絡める内容にする

当社グループでは、次世代を担う子どもたちに、「働く」ことの楽しさを感じていただきたいと考え、多様な事業体を持つ当社グループならではの「お仕事ぬりえ」を作成しています。思い思いのカラーリングを楽しみつつ、当社グループへの理解を深めていただき、社是である「楽業」の精神に触れてください。

いつもありがとう作文コンクール

いつもありがとう作文コンクール

当社が創業80周年を迎えた2007年に、これまでお世話になった皆様に何か恩返しがしたいと考えスタートした「いつもありがとう」作文コンクール。2020年に14回目の開催を迎えました。「普段言葉ではなかなか言えない感謝の気持ちを作文に書こう」という呼びかけで全国の小学生から作品を募集。例年、3万通を超える作品が寄せられ、これまでの累計応募総数は30万通を超えました。
当社グループは人と人との絆を大切にしています。本コンクールの開催は、その絆を生み出す感謝の気持ちを拡げ、子どもたちの優しい気持ちと健やかな成長を応援するものです。

ファミリー向け体験型イベントへの参加

ファミリー向け体験型イベントへの参加

毎日新聞社が毎年春・夏に主催するファミリー向けの体験型イベントに2019年から出展しています。様々な企業、NPOがブースを設け、小学生向けにわかりやすく記念になるようなお土産や体験を提供しています。2020年は、当社グループのシナネンゼオミック株式会社の協力のもと、「抗菌戦隊 メタリックゼオ」というキャラクターと一緒に身近にある抗菌の作用について学んでいただきました。

キャリア教育の実施

キャリア教育の実施

中高生向けに「働く」とは何かを学ぶキャリア教育の一環として、学校訪問やワークショップの取り組みを行っています。
2020年度は、2020年11月に品川区立荏原平塚学園を訪問し講師として登壇、2021年1月に私立田園調布学園向けにオンラインでワークショップを実施しました。
当社グループは、この取り組みを通じて地域の子どもたちの健やかな成長を支援しています。

大学生対抗IRプレゼンコンテストへの参加

大学生対抗IRプレゼンコンテストへの参加

現役大学生の投資サークルが集う学生投資連合USICが主催する「大学生対抗IRプレゼンコンテスト」に協賛企業として参加しています。この取り組みは、上場企業における投資家向け広報活動の重要性を学生に体験いただけるだけでなく、学生との交流により当社の広報IR活動の新たな課題発見や刺激を得る機会にもつながると考えています。
当社グループは、今後も若い世代の金融リテラシー向上につながる支援活動を積極的に行っていきます。

社会・国際貢献

「子供地球基金」への参加

「子供地球基金」への参加

病気や紛争、災害などで心に傷を負った子どもたちへ経済支援や絵本、画材、医薬品などの寄付活動を行うNPO法人「子供地球基金」の活動に参加しています。
当社では、基金に寄せられた子どもたちの絵を企業カレンダーやアートリースとして利用するほか、ワークショップに参加することで、この活動を支援しています。

農福連携への協力

農福連携への協力

当社グループは、農業を通じて障がい者の雇用支援等を目指す「農福連携」を推進する一般社団法人 農福連携自然栽培パーティ全国協議会の活動に参画しています。2020年度は、埼玉県熊谷市で農福連携に取り組む埼玉福興株式会社の方々とともに、当社が委託するコシヒカリの田んぼ一反にて稲刈りを実施。収穫されたお米はすべて、当社にご縁がある品川区・港区・埼玉県熊谷市の子ども食堂に寄付しました。

地域振興・環境保全

少年サッカー大会の開催

少年サッカー大会の開催

当社グループのミライフ西日本株式会社は、石川県において、小学生チーム(U-10)を対象としたサッカー大会を開催しています。
年々参加チームも増え、県内外合わせて400名近くの小学生が参加しています。当グループは、今後もスポーツを通して子供たちの未来や地域社会への貢献を続けていきます。

地域清掃ウォーキング

地域清掃ウォーキング

当社グループのタカラビルメン株式会社では、2010年より本店近隣のごみ拾いを行う清掃ウォーキングを実施しています。
施設の清掃・ビルメンテナンスを担う清掃のプロフェッショナルとして、引き続き、地域の景観美化に貢献していきます。

あかりの森プロジェクト

あかりの森プロジェクト

当社グループのシナネン株式会社は、2020年度から「シナネンあかりの森プロジェクト」を推進しています。実質再生可能エネルギー100%の電力を使用したプラン「シナネンあかりの森でんき」の販売を通じて得た活動費用を原資に、地方自治体やNPO法人と連携し、植林や森林保護活動を行い、豊かな森づくりと地球温暖化防止に取り組んでいます。

TOP