IRニュース

グループトピックス

Group Topics

ホーム > グループトピックス > シナネンが環境省施設にRE100適合の電気供給
ページを印刷する

グループトピックス

Group Topics

シナネンが環境省施設にRE100適合の電気供給

2020.12.15

シナネンが環境省施設にRE100適合の電気供給

法人向けエネルギーソリューションを提供するシナネン株式会社(以下、シナネン)は、環境省中部地方環境事務所管内の伊勢志摩国立公園管理事務所、および同公園横山ビジターセンター(休憩所、公衆トイレ等隣接する横山地区の公園施設群を含む)に、トラッキング付FIT非化石証書を用いた実質再生可能エネルギー1001の電気を供給する事業者に選定されました。

横山天空カフェテラス(横山休憩所)

gt_20201215_sinanen_1

出展:環境省 中部地方環境事務所HPhttp://chubu.env.go.jp/to_2018/post_137.html


横山ビジターセンター

gt_20201215_sinanen_2

出展:環境省 横山ビジターセンターHPhttps://www.env.go.jp/park/guide/shima/facilities/ago/08.html


環境省は、「環境省RE100達成のための行動計画」を策定し、2030年までに環境省RE1002達成を目指しています。2020年度は、すべての地方環境事務所(北海道、東北、関東、中部、近畿、中国四国、九州)管内で、再エネ100%の電力調達に向けた取り組みを開始しています。

シナネンは2020年度から近畿地方環境事務所管内の吉野熊野国立公園吉野管理官事務所に電気を供給しており、今回の2件を加えて環境省関連施設向けの供給実績は3施設目となります。

シナネンは、2014年度に法人向けの電力販売を開始しました。2020年度には環境配慮型プランを拡充し、「日本気候リーダーズ・パートナーシップ(Japan Climate Leaders' PartnershipJCLP)」にも賛助会員として加盟するなど、RE100を目指す企業の再エネ導入を支援しています。20213月からは家庭向けにもクリーン電力プランとして「シナネンあかりの森でんき」の販売を開始します。今後も、脱炭素社会の実現に向けて、積極的に再エネ由来の電力供給に注力していきます。

シナネンでんきWebサイトURLhttps://www.sinanen.jp/


(※1)供給する電気に、由来となる電源種や発電所所在地等の属性情報を付加(トラッキング)した再生可能エネルギー指定の非化石証書を組み合わせることで、非化石価値の由来がわかる再生可能エネルギー電気の100%供給を実質的に実現したもの

(※2)企業が自らの事業の使用電力を100%再エネで賄うことを目指す国際的なイニシアティブ

関連トピックス

TOP